凡人のためのトレーダー道場

人間の本質を見つめ、FXやビジネスへ役立てるブログ

FXテクニカル基礎

長期トレンドに身を任せよう

2016/09/07


cat-82209_1280
長いものには巻かれろ精神

ゆる〜くストレスフリーにトレードを行っていくには

上手く流れに乗って行きましょう。

そのほうが楽だと思いませんか?

 

短期でトレードを行うスキャルパーのように、

ノイズのような小さな波で上昇を狙ったり、下落を狙ったり

突然の刺激に右往左往していては、精神力も持ちません。

ゆったりトレードするにはスイングトレードをやってみよう。

長期足の勢いはそう簡単に反転しません。

なぜなら、

月足でトレードしてるトレーダー
週足でトレードしてるトレーダー
日足でトレードしてるトレーダー
4時間足でトレードしてるトレーダー
1時間足でトレードしてるトレーダー
15分足以下でトレードしてるトレーダー

上記全てのトレーダー達がポジションを保有しているからだ。

スキャルで小さく狙っている場合は

15分足以上のトレーダーが入ってくる可能性が低いから、勢いもつきにくい。

勢いがないということは市場のトレーダーの方向性が見えにくい。

だからスキャルは非常に難しいのだ。

 

大きな勢いに上手く乗って流れに身を任せるのだ。

・上手く航海するには潮の流れ(海流)に上手く乗る必要がある。

・上手く飛行するには風の流れ(気流)に上手く乗る必要がある。

・上手くトレードするにはお金の流れ(トレンド)に上手く乗る必要がある。

・会社でうまくやって行くには会社の方向性に合わせ、
異論があっても上司の意向に沿って上手くやって行く必要があるだろう。

 

物事の本質は変わらないのだ。

 

この流されるサカナ達、の動画の例で解説すると、

水の流れ(トレンド)は左向き。←

みんな右から左に向かって

ノンストレスでトレンドに流されて利益を得てるのに
(寝ながらトレードしてるやつもいますね。。)

左の魚は必死に右向きに逆張りしてる。(流れに逆らって泳いでる)

しかし、時間が経っても全然進まず

左の方に流され、結局損切りさせられている。

 

相場はそう単純ではないが、長期の流れに身を任せる方が

いかに楽かお分かり頂けたでしょうか。

 

 

 

-FXテクニカル基礎