凡人のためのトレーダー道場

人間の本質を見つめ、FXやビジネスへ役立てるブログ

FXセルフメンタル

何気ない毎日に幸せを見つける。ある程度で妥協することも大事

2016/10/17


cat-1551783_1280

今回は「何気ない毎日に幸せを見つける」
ということについてお話していきます。

100Pips「も」取れたと考えるか、100Pips「しか」とれなかったと考えるか

・トレードで100P取れた。
・しかし、その後どんどん下がって300Pまで伸びた。

あなたはこの状況をどう思うでしょうか?

1、十分満足、100Pも取れたから
2、悔しい、300P取れたはずなのに100Pしかとれなかった。。

人それぞれ色んな考え方があると思いますが
私なら前者のほうが幸せを感じやすくストレスフリーな印象を受けます。

2のように感じて、

今後の成長につなげる!
俺はまだまだだ!

成長するためには、現状を抜け出したい願望の強さ で左右されると思います。
そういう意味では2の自分に鞭打って成長に向かって
走り続けるのも悪くありません。

抜け出したい気持ちをバネにするハングリー精神も必要だと思います。

しかし、まずは頑張った自分を賞賛してみてはいかがでしょうか。

どっちに価値を感じるか?

・100円のポテトチップ
・1個2000円のケーキ

あなたはどちらを選びますか?

物の価値を取り除いてしまえば、どちらもただのモノに過ぎません。

大量生産が悪いわけでもないし、高いからいいモノとも限りません。
世の中、お金=価値基準 となっているため、
ケーキにより価値を感じた人が2000円のケーキを選ぶだけです。

もしお金がない、ということであれば
頑張って2000円のケーキをなんとか食べたい!
って思うよりも、
100円のポテチで十分満足できている方が幸せです。
少ない価値で満足を得られるわけですから。

幸せを感じるためには
高級なパーティに行かないと満足できない人より
毎日お金もかからず、自分のペースで植物の成長を楽しんでる人のほうが
私は幸せなのかなと思います。

高い安いは問題ではなく
自分がそれで満足できるかどうか が大事なのかなと思います。

高級フレンチに価値を感じる人もいれば
B級グルメが美味しいという人もいます。
安物で満足するほうがエライと言ってるわけではなく、
好みの違い、だと思っています。

お金を稼いでも稼いでも満足しない人って
稼ぐ稼ぐが最優先になっていて
今あるものに幸せを感じられないのだと思います。

それって気持ち的にはいつも空腹状態なわけですから
逆にいつも貧しいのかなと私は思います。


人の欲望には際限がない

不幸な人は、今あるものを大事にせず、
次を次をと求める。

この世界は良いことと悪いことが一対で成り立っています。
自分の主観に完全に合うものなど存在しません。
一見良くないところも受け入れる必要があります。
運命の人を完璧に求める人も同じでしょう。

人も物事も不完全なものだし多様なものです。
いいところも悪いところも含めてその存在なのです。

どこかで妥協して、その中で幸せを見つけて
満足することが大事だと思います。

恋人も、顔はいまいちだけど性格や趣味が合うならいいと思います。
完璧な人を求めても、なかなかみつからず、
見つかる頃には自分が年寄りになってしまうでしょう。

頃合いを見て妥協することも大事

未来の為に今をストレスフリーで生きる。
今日を感謝して生きる。

今日チャートは200Pips伸びたけど、30Pipsしか取れなかった。
でも、それでいいんです。

次また美味しいところを探せばいいわけで、
今日の収益で満足していれば 勝ち+満足感が得られたわけですから。

月のトータルの分析では良くなくて、取れる所で取っておく必要はあるけど、
1トレードにこだわっても仕方ないので、
失敗だったなと思ったら今後改善してけばいいのです。
今終わったトレードをどうこう言っても何も始まりません。

それよりも今日は利益になったからよかったじゃないですか。

 

まずは今日という日、今を大事にしてください。

今を楽しみながら、噛みしめながら、
自分のペースで成長していきましょう。

 

-FXセルフメンタル